~身も心もとろける~ アロマオイルマッサージ

「疲れた~」「ストレス溜まった~」と体が悲鳴を上げそうになった時に、私が駆け込むのが「アロマオイルマッサージ」です。
なぜ、普通のマッサージではなく「アロマオイルマッサージ」なのか?
その理由について、お話しします。

●日々の暮らしを忘れる空間に浸れること
 アロマオイルマッサージサロンの、日常を忘れさせてくれる癒しの空間が、どこか外国に行ったような気持ちにさせてくれます。
 ほの暗い部屋に落ち着いた色合いの間接照明やキャンドルの明かり、エキゾチックな柄のブランケットや南国の花の飾りなどに触れると、しばし日常を忘れ、とてもリラックスした気分になれます。

●肌の上を滑るようなマッサージの感触
 指圧系のイタ気持ちいいマッサージも良いのですが、オイルをトロ~リと肌になじませて指を滑らせるように行うオイルマッサージの、お肌に優しい感触が何とも言えず魅力です。
 うとうとと眠くなるのも気持ち良いですし、自分では行き届かない背中やヒップなどもマッサージしてもらえ、エステ効果もばっちりな気がします。

●ただ寝ているだけ。尽くされる幸せを感じられること
 日々、仕事や家事に追われる身としては、自分は何もしないで、全部誰かがやってくれる時間というのは、何とも言えない幸せを感じます。
 お姫様気分(女王様気分?)を味わえる、至福の時が過ごせるのがたまりません。

『痩せる』とか『デトックス』とか、効果はいろいろあるアロマオイルマッサージですが、やはりストレス解消やリラックスなど、心の健康に効くのが一番の効果という気がします。

http://thubo.biz/